Yutaka

tel. 04-2953-2379

埼玉県狭山市のYutakaは、設計から施工までオール国産材の建築をしています。

イベント

Homeイベント[完全予約制]「工房と煙突がある家」建物見学会のお知らせ

参加受付中

[完全予約制]「工房と煙突がある家」建物見学会のお知らせ

日程:2018/11/24~

来たる2018年11月24日(土)〜25日(日)に、Yutakaで手がけたお家の完成見学会を行ないます。今回のYutaka Styleは「工房と煙突がある家」。
ご主人の工房を「離れ」のような形で併設しており、薪ストーブのあるリビングが特長です。
学校がすぐそばにあり、多くの学生が行き交う道に面していますが、あえて高いフェンスを設けずに、ゆるりと外とつながりつつプライベートも確保できるような設計になっています。
ぜひご覧ください。

Yutaka Styleとは

いい素材を使えば、必ず心地よい住まいになるとは限りません。また、家は大きければいいというものでもありません。
Yutaka Styleは、選び抜いた自然素材をふんだんに採用し、それをしっかりと設計で活かす、本物の心地よい家。
言葉や写真ではお伝えできません。ぜひ、五感で体感してください。

見どころ

(1)併設された工房=離れのある住宅
(2)工房と住宅を繋ぐウッドデッキ
(3)吹抜けと薪ストーブのあるリビング
(4)木製天板のコの字型キッチン
(5)質の違う2つの庭、それぞれの庭とつながる借景

工房と煙突がある家

工房と煙突がある家の平面図

設計士の思い

敷地は中学校の校門のすぐ近くにあるため、登下校時は多くの学生が行き交います。
一般には通学路からの視線をどのように隔てるかを考えるところなのですが・・・
現場周辺を歩きながら、この建物の佇まいが学生たちの思い出の風景の一部になるんだなーと少し身が引き締まるような感覚になりました。

この計画では、敷地にゆとりがあること、南に傾斜していて高低差が最大1.7mであることを利用して
道路から見たときに高いフェンスは設けず、風景に馴染みながらもプライバシーに配慮した設計を心がけています。
またこの住宅にはご主人の工房が併設されていて、2つの建物の関係性とそれを繋ぐウッドデッキ、庭、借景が作り出す屋外空間も魅力的なものになっています。
高いフェンスを設けないことでお庭やデッキから見える景色も大らかに気持ちのいいものにしてくれています。

日程2018年11月24日(土)〜25日(日)
時間10:00〜16:00頃まで
場所埼玉県飯能市飯能
備考※完全予約制です。参加をご希望される方は「このイベントに申し込む」ボタンから、または、お電話(04-2953-2379)にてお申し込みください。
※お申し込みいただいた方に詳しい住所をご連絡いたします。
※会場周辺にはオレンジ色の案内看板を設置しております。会場への目印にしてください。
※会場では必ず靴下の着用をお願い致します。
※お車の場合、隣接している空きスペースに駐車してください。

[問い合わせ先]080-3208-7764(見学会当日のみ)

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください