Yutaka

tel. 04-2953-2379

木と自然素材で素敵な家を建てる、Yutakaの日々。

ブログ

2012年 2月

板金

   こんばんは。今日は寒かったですね~

東久留米の家は、北側に公園があり、北風をもろに受けて

外部が終わっていない現場はふきっさらしで、ちょ~寒かったっす。

 そんな寒さの中、関板金さんの若い職人2人で屋根のガルバニュウムを葺きました。

 これで雨にも安心です。

木工事の方は、ベランダの下地です。

 サッシも今日、搬入しましたが、写真は仮止めで、

ベランダ防水してから取り付けです。

              棟梁 安食 保

LINEで送る

yutaka | 2012年2月27日

2階の床

こんばんは。 

心配した雨も昼過ぎにはあがって、仕事に影響が無く

助かりました。

 今日は予定どうり2階の根太から。。。

 上棟前に下小屋で加工しておいた根太を梁に納めていきます。

この根太。今では珍しくなりました。

現在、ネダレス工法と言って、根太を使わず、梁に24ミリ程度の構造用合板を

直接はるのが主流になっています。

 設計者の古川さんは、根太にこだわっているようです。

  床鳴り防止にウレタンボンドを併用します。

高さもレベルを出して定規をあてて平らにします。

なかなか手間がかかります。。。

 12ミリの構造用合板を捨て貼りします。

仕上げは杉の無垢15ミリを貼ります。

                棟梁 安食 保

LINEで送る

yutaka | 2012年2月23日

雨養生

     こんばんは。

東久留米の家も上棟から1週間が経ちました。

来週、サッシが入ってくるのでマグサ(サッシの開口下地)の工事です。

  今日の朝、ラジオで天気予報を聞くと

明日から雨ということで。。。

午後一でシートを張って雨養生しました。

    あまり降らなきゃいいな~

明日は2階の根太(床下地)でもやろ~っと

                     棟梁 安食 保

LINEで送る

yutaka | 2012年2月22日

壁下地

     こんばんは。毎日寒いですね。

東久留米の家は順調に進み、ただ今、壁下地です。

  筋交い、間柱。

筋交いはツガ材、間柱は杉です。

  まだまだ木工事完了には遠い道のりです。。。

明日もがんばろ~!(^^)!

             棟梁 安食 保

LINEで送る

yutaka | 2012年2月20日

屋根

   こんばんは。

昨日、上棟した東久留米の家の屋根です。

  雨も上がり、気温もこの時期にしては温かい日でした。

仲間の岡野棟梁に応援に来てもらい、弟子のカズマと3人です。

 棟(屋根のてっぺん)から右側が八寸五分勾配。左側が一寸五分勾配です。

八寸五分はかなりの急勾配で、板金屋さんは足場がないと仕事ができません。

タルキ(木材)はツーバイシックス材(38ミリ×140ミリ)を使用。

 さすがの岡野君も足場に捕まらないと歩けないレベルです(笑)

  終わった頃にはすっかり暗くなってしまいました。。。

昨日の雨の影響です。

自然には逆らえませんね。。。

                棟梁 安食 保

LINEで送る

yutaka | 2012年2月15日

上棟

こんにちは。

今日は、東久留米の家の上棟(建て方)でした。

 

   天気予報より早めの昼過ぎからポツポツと雨が落ちてきました。

屋根までやりたかったのですが、危険と判断しまして3時前に作業を打ち切りました。

  一応、棟まで上がったのでよしとします。。。

ばたばたしててあまり写真をとれなかったです。。。

明日は屋根です。

晴れれば良いな~。

             棟梁 安食 保

LINEで送る

yutaka | 2012年2月14日

土台敷き

  こんばんは。

今日は東久留米の家の土台敷きでした。

東久留米の家は 古川智之建築設計室さんのお仕事です。

下バに白アリ防止剤

先日降った雨の影響で湿って仕事が大変でしたが

無事に終われました。

上棟は14日 大安予定です。

建ちましたらまた報告しますね。。。

                     棟梁 安食 保

LINEで送る

yutaka | 2012年2月10日

家具屋さん

 こんばんは

先日、引き渡しました桜ケ丘の家の施主さまから

「インターネットで見つけた座卓兼テーブルを造ってください」

と頼まれまして今日は家具屋さんです。

  まずは脚の部材の加工です。

材料は杉の三寸角(90ミリ角)を75ミリ角に仕上げてホゾをつけます。

 

 加工終了‼

組み立てます

 テーブルで使う時は立てて・・・

座卓のときは…

 

  こんな感じです。

天板は、杉の幅はぎ板の1500×750で厚40ミリ。

鉋で綺麗に仕上げます。

  綺麗に仕上げた後は塗装です。

オスモのクリアーを河野塗装の親方に分けてもらいました。

もちろん自分でぬります。

  これで醤油なんかをこぼしても綺麗に拭きとれます。

 テーブル完成~‼

脚を寝かすと~

  座卓で~す‼

たまに家具屋さんになるのも悪くないっすね~

今日の家具屋日誌でした(笑) 

                   棟梁 安食 保    

LINEで送る

yutaka | 2012年2月6日

地鎮祭

  こんにちは

  毎日 寒いですね。 東北地方の方は 大雪で本当に大変だと思います。

 

  先日、 2月2日 木曜日 (大安 ) 小平市のたかの台の家の地鎮祭を行われました。

 その日も敷地内は 10センチぐらい高さの霜柱が。

 歩くと ザク ザク ザク と 聞こえます。

 

  午前9時30分から 地鎮祭が始まりました。

 

   降神の儀    (こうしんのぎ) 神様に天から 降りてきていただきます。

    

 

    切麻散米  (土地の四方清め)

    

 

    鍬入れの儀

    

 

     玉串奉典 (たまぐしほうてん)  二礼 二拍手 一礼

    

 

   工事の安全と お客様のご健勝を祈念し、かんぱ~い

    

 

    お客様と神主様 記念撮影

    

       地鎮祭は本当に 気 が引き締まりますね。

 

       S様 本当におめでとうございます。

       私たちは お引渡しまで  S様のお住まいを

       スタッフ一同 安全第一  喜んで 造らせて頂きます。

 

                       あじき はじめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

yutaka | 2012年2月4日

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください