Yutaka

tel. 04-2953-2379

木と自然素材で素敵な家を建てる、Yutakaの日々。

ブログ

2015年 8月

親方と弟子と

               こんにちは。

  本当に高校野球の終わりと共に夏が終わった感じがしますね。。。

 なんだか朝の寒さに少し鼻水が出ます。。。

 毎日の晩酌で気持ち良くなり、薄着で寝落ち。。。

 深夜1時~2時に目が覚めて歯磨きをして寝る。。。

 こんな事ではいつか身体を壊すなと思っていますが

 たぶん今夜もまた。。。

 

 仕事や好きなゴルフをいつまでも楽しめるように

 心入れ替えて規則正しい生活に。

 来週からがんばろ(笑)

 

 さて、高萩の家が引渡しも終わり、YUTAKA Handmadeの脚折の家です。

 

 刻みはほぼ終わりまして

 下小屋も材料でいっぱいです。。。

 後は柱が終われば上棟を待つばかり

 少し先になりますが9月下旬の上棟予定です。

 

 ところで、刻みは材木と向き合う貴重な時間ですが

それと同時に刃物等の道具とも向き合わなければなりません。

 切れ味が悪くなれば直ぐに砥ぎ、また刻む。

 材木と向き合い、道具に向き合う。

 

 道具を見れば技量がわかる。

 古の職人はそう伝えてきました。

 これは突き鑿(ノミ)と言います。

 鑿には大きく分けて玄能(金槌)で叩いて使う叩き鑿と

 柄を持って突く突き鑿のタイプに分かれます。

 

 普段の造作などの仕事では叩きの方を使うことが多いのですが

 刻みでは突き鑿も使います。

 

 この突き鑿は13年前に亡くなった私の親方が使っていたもので

 形見としてもらった鑿です。

 

 

 ずっと使わないでしまっておりましたが

 今回の刻みをきっかけにカズマに砥がせました。

 自分の親方の形見を自分の弟子が直して使う姿を見て

 なんとも言えない感じです。。。

 

 カズマが何を感じてくれたかは分かりませんが

 こうして、技術も道具も、そして職人としての「気持ち」も。

 

 自分もまだまだ半人前ですが、少しでも伝えられたらと想います。。。

 

 親方。。。

 みてるかな。。。?(笑)

 

         棟梁 安食 保

LINEで送る

yutaka | 2015年8月28日

神様からのプレゼント

        こんにちは。

 先日、高萩の家の見学会での一コマ。。。

 「ブログ、いつも楽しみにしていますよ!

        アップしてくださいね(笑)」とご見学の奥様から。。。

 このところPCに向かう時間が少なくて、さぼり?気味でした。。。

 でも、本当に嬉しいご指摘を頂きまた。。。

 出来るだけ、皆様に発信できるようにいたします。

 いつも読んで頂き、ありがとうございます。。。

 

 さて、高萩の家は本日、無事に御引き渡しとなりました。

 御引き渡しと言えば、お施主様が最高に幸せな時を過ごさなければいけませんが

 今まで弊社の御引き渡しは、もう一つお施主様の為に盛り上げる時間が足りなかったのではないかと

 社内で反省し、少しづつ、やってみようと試みました。

 ご家族でテープカット。

 奥様は結婚式等の司会をするお仕事をしていますので

「いつもと逆ぅ~♪」とおっしゃってました(笑)

 

 僕らも初めてなのでこんな感じかな~なんて。

ポールは余った材料で作り、テープは経理の久恵さんの手作り。

 お子様には大きな木の鍵をおひきわたし(笑)

 これも現場で余った材料を使っての手作り。

 デザインは設計の岩澤がスケッチしました。

 

 数日前、ご主人様からこんなお話しが。

「この一年、本当は息子と沢山遊んだり、一緒に過ごしたりしてあげなきゃいけない時期なのに

土地探しや家づくりの打ち合わせの脇で一人で遊んでいた。。。

本当に良く我慢してくれたから、今、息子が一番欲しがっているオモチャを引き渡しの日に

一番高い、ロフトに置いてサプライズプレゼントしたいんです。」

 「こんなのあったよ~!!」

 ハル君、満面の笑顔(笑)

「ハルトが良く頑張ったから、神様からのプレゼントだよ!」

 

 ご主人と奥様が出会い、ハル君が生まれ「家族」となり

 家族が幸せに暮らす為の家を造るのに息子に我慢させてしまった。。。

 

 そんな想いのご主人様と奥様に出会えて、家を建てさせて頂いて

 本当に幸せです。。。

 

 この場所で、この家でかけがえのない時間を。。。

 

 きっと家族が家族の事を想いあう優しさに

 

 神様からのプレゼント。。。

 

 お幸せに。

 

 本当にありがとうございました。。。

 

        棟梁 安食 保

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

yutaka | 2015年8月24日

高萩の家~植栽

         こんにちは。

 甲子園。

 盛り上がりましたね。。。

 今日、決勝戦が行われ、東海大相模が見事に優勝しました。

 自分も高校2年まで野球少年だったので

 勿論、甲子園に憧れてましたし、本気で目指してました。

 

 甲子園に出るだけで大変なのに、優勝って、選手達はどんな気持ちなんだろ。。。

 仕事中、ラジオを聞いてましたが、本当に選手達が羨ましく

 自分もあんな大舞台に立ちたかったな~なんて

 毎年想う45歳です(笑)

 

 さて、高萩の家は工事がすべて終わり、お引き渡し間近となりました。

 昨日、最後の植栽工事が入りました。

 玄関前のアプローチにはモミジ

 ポスト脇に日向ミズキを植えました。

 

アプローチにはウッドチップを敷き詰め

なんとも柔らか~い歩き心地。。。

 

 やはり植栽が入りますと建物が引き立ちます。。。

 

 明日、お施主様に検査をして頂き、

 土日で完成見学会を行います。

 

 是非、遊びに来て下さい。

 

         棟梁 安食 保

LINEで送る

yutaka | 2015年8月20日

patagonia

 

    みなさん、夏を満喫していますか?

  連日猛暑が続き、ニュースで熱中症のことが取り上げられていますが、

  本当に 地球温暖化を実感しますよね。

  子供のころを思い出すと、夏休みに学校のプールに入った時など

  唇が紫になり、腕が鳥肌になって、ブルブル震えてましたよね~

   私たち 一人一人が 地球環境に関心を持って 自ら出来ることから

  率先して行動をしなくてはいけませんね。

 

   という訳で 世界的に環境保護に貢献している企業と言えば  patagonia

 

  

  2007年6月 朝日新聞の土曜日 フロントランナーに掲載された新聞を

  額にいれて会社に飾っています。

   この記事を読んでから、patagonia のファンになり、サーフィンのウエットスーツや

  Tシャツやトランクスなどけっこう買っちゃいました。

 

   創業者のイヴォン シュイナード氏の本も読み、 企業の環境に対する責任を学びました。

 

  「健康な地球がなければ、株主も顧客も、社員も存在しない」

  という彼の言葉は、自分の心にとても響きました。

 

   小さなな工務店が 地球環境に対して 今後 どんな取り組みができるのか、

  出来ることから 率先して行動していきます。

 

                            代表取締役  安食 一

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

yutaka | 2015年8月11日

YUTAKA Handmade 2

           こんにちは。

  溶けてしまいそうです。。。

 連日の猛暑で気温が体温を超えるという異常事態。

 もう「暑い」という言葉が出ないくらい気力をも奪っていきます。

 皆様もくれぐれもご自愛ください。。。

 

 さて、脚折の家は墨付けがほぼ終了して刻みが進んでおります。

 

 カズマが鑿、鉋、鋸を駆使して一生懸命 木 と向き合っております。

 写真は継手の刻みですが、定規をあてて余計な所が出っ張っていないか

 組んだ時に固く、またはゆる過ぎないか、慎重にチェックしています。

 

 現在の金物中心の建物はこうした技術はほぼ必要としませんが

 こうした木組みの場合、きつ過ぎると木が割れてしまいますし

 逆にゆる過ぎても強度はでません。

 よって、職人が一つ一つチェックして見えない場所にも気を使って刻むのです。

 この材料が組み合わさって建屋となります。

 地元で育った材木を地元で育った青年が 気 を入れて刻む。

 「YUTAKA Handmade」

 

 上棟が楽しみです。。。

 

             棟梁 安食 保

LINEで送る

yutaka | 2015年8月7日

気持ち良い場所

    こんには。

 いやぁ~、暑い!

 参りました。。。

 ここでも何度も書きましたが、夏という季節は本当に好きなのですが

 大工仕事を考えると、夏は大嫌いです(笑)

 今、脚折の家の墨付けを下小屋でしていますが・・・倒れそうです。。。

 弟子のカズマも大粒の汗を落としながら材木と向き合っております。

 いくらなんでも気温が体温と一緒ではどうにもなりません。。。

 しかし、冷房の効いている部屋でゴロゴロしている訳にもいかず

 頑張っております。。。

 あぁ・・・早く秋が来ないかな。。。

 今、一番の願いです(笑)

 

 そんな暑い中、1日、2日の土日で高萩の家の完成見学会part1を行いました。

 高萩の家は今月末がお引き渡しの現場ですが、少し工期に余裕があり

 またお施主様のご厚意で22日、23日と今回の2回、完成見学会をさせて頂きます。

 本当に暑い中、沢山の方々にご来場頂きました。

 お施主様も土曜日の昼前に来て頂き、完成した我が家を見て

 本当に喜んで頂き、こちらも大変嬉しく思いました。

 

 4歳の息子さんが早く川に遊びに行きたくてすぐに帰られましたが、

 間もなくまた来られたので、忘れものかなと思っていると、 ガリガリ君を!

 あまりのタイムリーな差入れに嬉しくて写真を撮るのを忘れてたいらげてしまいました(笑)

 ありがとございました!

 ほんと、うまかったです!

 午後になり、東側のベランダに寝そべって空を見てみました。

 煙突とデッキの手摺と青い空。

 体には心地いい風が吹き抜けます。。。

 

 本当に気持ち良いな~

 

 自分達で言うのもなんですが、この「気持ち良い場所」を造るのが

 僕らの仕事なんだろうなと想います。

 

 お施主様より先に特等席で寝そべって本当に申し訳ないのですが

 まぁ、作り手の特権と言う事で。。。(笑)

 

 高萩の家

 次回の見学会は8月22、23日です!

 

 是非、「特等席」

 見つけに来て下さい。。。

 

       棟梁 安食 保

 

LINEで送る

yutaka | 2015年8月3日

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください