Yutaka

tel. 04-2953-2379

木と自然素材で素敵な家を建てる、Yutakaの日々。

ブログ

2013年 6月

マンション造作完了

  こんばんは。

狭山市内で進んでいましたマンションのリフォーム。

昨日、造作が完了しました。

 

 マンションと言う事で、朝、9時~5時までと時間制限。

土曜日は音をなるべく出さないと言う条件で、思いの他工期が

掛かってしまいました。。。

 すっかり模様替えした室内は、材料や道具がなくなると

とても広々として良い空間になりました。

 

 木造とは勝手が違い、戸惑った事も多々ありましたが

これもまた良い経験となりました。。。

 L型の対面キッチンも付きました。

 

 内装屋さんの下地処理も進み、塗装屋さんも枠を塗って

いよいよ終わりです。

 

 引越しまであと僅かですね。。。

 

    棟梁 安食 保

 

 

LINEで送る

yutaka | 2013年6月25日

同じ想い

   こんばんは

 今日は久しぶりに気持ち良い天気でしたね。

雨も降らないと困りますが、やっぱりお天気は気持ち良いです。

自然には逆らえませんが、天気もバランス良くなると助かりますね。。。

 

 狭山市内のマンションのリフォームも先が見えまして

今日はうちの先代からのお付き合いをさせていただいている

お客様の家に階段手摺りとトイレの手摺りを付けに行きました。

 新築と違いまして壁の中に手摺りを受ける下地を入れられませんので

壁に用意して来た杉板をつけます。

もちろん西川材です(笑)

 その杉板にがっちりと手摺りを取り付けます。

 これで多少体重をかけても安心です。

 

 仕事をしながら旦那さんと色々なお話をしました。

旦那さんはもう引退をされていますがプロ野球の審判の資格を持っていて

今でも週末はアマチュアの試合の審判をされているそうです。

野球少年だった自分にとって興味のある話ばかり。

 

 また今年の4月に最愛の奥様を胃がんで亡くされた事もお話くださいました。

うちの先代も13年前に胃がんが見つかり全摘の手術をして

3年前の8月に亡くなりました。。。

 奥様も全摘だったそうで、同じ様な経験で痛い程

お気持ちが伝わりました。

 

 今回の階段手摺りも奥様の為に付けたかったけど、

入退院を繰り返して自分で階段を上がれなくなったそうです。

四十九日を過ぎて、ご本人の将来の為に・・・と言う事で

ご依頼頂きました。

 

 不謹慎かもしれませんが、久しぶりに父親と話した気がしました。

同じ病気で家族を亡くし、同じ想いをした親父と同世代の旦那さん。

 奥様を亡くされて、とても寂しそうでしたが、

しっかりと前を向いておられました。

 旦那さんには、この手摺りを頼りにしてもらい

いつまでも健康で長生きしていただきたいと想うのです。。。

 

 素晴らしい時間を共有出来ました。。。

 

 ありがとうございました。

 

     棟梁 安食 保

 

 

 

 

LINEで送る

yutaka | 2013年6月22日

Van Halen

 

     おはようございます。

    毎日、ジメジメと 梅雨真っ只中ですが、

    皆様 いかがお過ごしでしょうか?

    台風4号は 温帯低気圧に変わり 現場も安心です。

 

     昨日は 7ヶ月延期になった  VAN HALEN  のライブに

    行ってきました。

    本当は 昨年の11月27日だったですが、 ギターの エディ ヴァン ヘイレンの体調問題で

    一時延期になり、昨日 になりました。

     実は 6月21日は 私 安食 一の誕生日

    それが どうした って 感じですが (笑)

 

    サーフィンの仲間で 仕事は水道屋さんの 林さんと 東京ドーム入口にて

  

 

    林さんは 一学年下、 お互い 同じ時代を生きてきた オヤジ2人

   廻りを観ても  オジサン ばっかり。

   でも なんだか 嬉しくなりました。

 

   

 

     デイヴィット リー ロス のハスキーな声 と 小気味いいダンス

     エディ ヴァン ヘイレンのギター ソロ  最高~ です。

 

     終盤には 代表作のアルバム  「1984」  から  panama~  ♪

     そして ラストは  JUMP !

     いや~  盛り上がりました~

     29年前  大学一年  共同トイレと共同風呂の下宿

     廊下を歩いていると あっちこっちの部屋から  JUNPが聞こえてきた事 思い出しました。

 

     今でも 車でよく聴きますね~

     中一の娘にも 小さい時から 車の中で 爆音で聞かせ、

     妻が車に乗り込む瞬間に いっきに ボリューム ダウン (笑)

 

     音楽って いいですね~

     本当に 楽しいライブでした。

 

                                   あじき  はじめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

yutaka | 2013年6月22日

さいたま市の家~引渡し

  こんばんわ。

今日は自分の担当したさいたま市の大石様の引渡しに行って来ました。

 

先日、ウッドデッキ等で来ていますが、雨で足元が悪かったので

家の中には入りませんでした。

木工事が終わって、仕上げの職方が入り、電気器具、設備器具が

付いているのは初めてです。

 工事中、見慣れた景色も仕上がると新鮮ですね。。。

壁紙はオガファーザ。

真っ白です。

 

 そうそう、奥冨設備の町田さんから、木工事ばかりで

設備の事はちっとも・・・とクレームが来たので(笑)

洗面脱衣所。

ここも白で統一されて清潔感があって気持ちいいです。。。

大きな鏡も良い感じです。

 トイレも気持ち良さそう。。。

トイレはクッションフロアーです。

 

キッチンもカッコ良くなりましたよ

 大工は木工事が終わるとなかなか仕上がったとこを見れないので

他の大工さんにも自分の建てた現場位は観せてあげたいですね。。。

 

 いよいよこの現場もお別れです。。。

短い期間ですが想いを込めて仕事しました。

なんだか淋しい気持ちになりますが、お施主様とは

これからが本当のお付き合いです。

 

 大石さん、本当にお世話になりました。

どうぞ、末永くお幸せにお過ごし下さい。。。

 

 最後のベストショットは・・・

 お気に入りの場所、見つけたかな。。。

 

 またね。。。

 

   棟梁 安食 保

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

yutaka | 2013年6月15日

大宮のお庭

  こんばんわ

 今日はうちの長女がやってくれました!

中学最後の大会、狭山市で優勝したのです!

あっ、うちの長女、剣道部で今日は団体戦だったんですが

優勝候補を破っての優勝!

7月の県大会に進みました。

 

 中学から剣道を始めて、毎日コツコツ練習してきました。

妻が撮影してきたビデオを観たら、強くなった娘を観て

涙が止まりませんでした。。。

 親の知らないうちに、子供は立派に成長していくのですね。。。

県大会は自分も応援に行って来たいと思います。。。

 

 昨日、今日と梅雨らしい天気でしたが

大宮の大石邸のウッドデッキと木のフェンスをやって来ました。

カッパを着てのウッドデッキ造りでした。

レッドシダー(米杉)です。

 木のフェンスも完成。

なかなか良い感じですよ。。。

 

 あさって15日が引渡しです。

自分もお邪魔して、久しぶりに大石様家族とお話したいと思います。。。

 

 明日も雨かな・・・

 

   棟梁 安食 保

 

 

 

LINEで送る

yutaka | 2013年6月13日

経年変化~我が家の床

  こんばんは。

 今日は、なんとなく過ごし易い日でした。

梅雨時だと言うのに湿気も無く風も気持ち良かったです。

 

 家に帰り、いつも通り晩酌をしていて、ふと気づきました。

うちの床、だいぶ良い色になってきたな~

 

 大規模リフォームをして3年が経ちますが

毎日住んでいて、その変化に慣れていて気にしていなかったのですが

改めて観察すると良い変化をしています。

 普段、ゆたか建設で使用している西川材の杉15ミリのフローリングです。

節有り、つまり一等材です。

なので、そんなに高い材料ではありませんが、肌触り、質感、経年変化と

大満足しています。

 

 施工者側からすると、こうした長所ばかりを伝えたいのが本音ですが、

今回は短所もお伝えします。

 

 ズバリ傷です!

 杉は軟材の為、ほんの少しの事で傷が付きます。

大げさに言うと、爪をたてただけで傷が付くのです。

 

 また、1枚目の写真は北側の食堂で2枚目が南側のリビングです。

夜の照明の写真でわかりにくいのですが、南側の日差しが強い場所は

どうしても白くカサカサになった様な所も出てきます。

 なのでメンテナンスも必要になってきます。

 

 でも自分はこの床にして本当に良かったと思うし、

妻や娘達も喜んでくれています。

 その短所を超越した肌触りの気持ちよさ、暖かさ、

年とともに変化していくその姿は、何とも言えません。

 

 傷も時間と共に家族の歴史になると想うのです。。。

 

 そんな、どこか心温まる家をお薦めしたいと

   あらためて、想うのです。。。

 気持ち良いですよ(笑)

 

 すいません・・・最後の最後に。。。

 

     棟梁 安食 保

 

 

 

 

LINEで送る

yutaka | 2013年6月6日

小平津田町の家~起工式

  こんばんは。

早いものでもう6月ですね。。。

大工としては最も嫌な時期に入りました。

 個人的にはこれからの夏と言う季節は好きなんです。

でも仕事の事を考えると・・・嫌ですね。

まぁ、好き嫌いで仕事出来ないので、頑張ります(笑)

 

 今やってるマンションのリフォームが終わったら自分が担当します

小平津田町の家の起工式に昨日行って来ました。

 

 起工式とは一般的に地鎮祭と言ってるもので

お施主様がキリスト教を信仰している関係で牧師さんをお招きして

現場で行いました。

大変天気にも恵まれて、厳粛に執り行われました。

参列者全員で賛美歌を唄います。

 

 いつもは神主さんの、つまり、神式の地鎮祭に慣れているので

キリスト教の牧師さんによる起工式も良いなぁと思いました。

 牧師さんから色々なお話を説教して頂き勉強になりました。

施主様の牧師さん宛のメール話もして頂き、この家に対する想いも

凄く感じました。。。

 

 このご家族の為に、自分の出来る事はただ一つ。

心を込めて仕事をするだけです。

 

 必ず喜んで頂ける様に頑張ります。。。

 

 良い週末を。。。

 

    棟梁 安食 保

 

 

 

LINEで送る

yutaka | 2013年6月1日

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください