Yutaka

tel. 04-2953-2379

木と自然素材で素敵な家を建てる、Yutakaの日々。

ブログ

2012年 3月

南大塚の家 着工

  こんにちは

  昨日より、川越市南大塚の家が着工しました。

  こちらの敷地は 道路面より 約1m高い土地です。

  まずは 外周部の隣地ブロック塀の補強と道路面の駐車場の掘削から

  始めます。

  その後、建物基礎に着手します。

  上棟は4月末から5月上旬を予定しています。

  

 

 今日は 外にいると とても 気持ちいいです。

 春がもうそこまで、来ていますね。

 

                                  あじき はじめ

LINEで送る

yutaka | 2012年3月27日

がんばり屋さん

   こんばんは。

昨日の日曜日は暖かかったですが、今日はまた寒い日でしたね。

 東久留米の家の天井杉板貼りも終わりまして、

だんだん、部屋らしくなってきましたね。

2階から吹き抜けを見たところです。

とても良い感じで、なんだか落ち着きます。

 

 天井が決まり始めたところで、また電気屋さんも登場です。

以前、紹介した高野電設の小原さんがきました。

 前回はニヤけた顔でしたので(笑)不意をついてシャッターをきりました。

今、高野電設さんは忙しいらしく、夜にしか出来ない工場や

パチンコ屋さんの仕事もしているそうです。

 小原さんも、このところ、徹夜での仕事もしばしば・・・

まだ、娘さん2人も小さく、下の子は数か月です。

 以前、娘が一緒にお風呂に入ってくれないって落ち込んでいたのですが、

最近、「パパ、お風呂入る?」って言われるってニヤついてました(笑)

 このところ徹夜仕事等でまた娘さんに嫌われてしまわないか、

こっちが心配してしまいます・・・

 いつも奥さんや娘さんの話を嬉しそーに話す小原さん。

がんばり屋さんの背中です。。。

       棟梁 安食 保

LINEで送る

yutaka | 2012年3月26日

階段

 こんばんは。

昨日の昼休みに岡野棟梁と電話ではなしました。

「もう階段かけたんでしょうねー?」って・・・

と言うことで今日は階段です。

 まずは6段廻りをやっちゃいます。

24ミリの構造用合板で下地を組みまして、

踏み面は床仕上がりと同じ、15mmの杉フロアー材。

蹴込み(立ち上がり)ボードを貼って左官仕上げです。

先週の土曜日、お施主さんが家族で来られましたが、

階段が無く、ハシゴでご主人さんが2階に上がって、

お子様を、監督の長屋さんが抱っこして上がったのですが、

降りる時は長屋さんが手を伸ばすと、お子さんは首を振って

抱っこされてくれません。

しかたなくご主人さんがおぶ紐でおりました。

明日の土曜日も来られる予定です。

今度はご家族揃って2階に上がれますね・・・

 明日は晴れると良いですね

         棟梁 安食 保

LINEで送る

yutaka | 2012年3月23日

玄関枠

        こんばんは。

東久留米の家は造作まっただ中です。

今日は玄関の枠をつけてみました。

アルミサッシの玄関枠ではなく木枠で、当然木建具です。

材質は米松です。

写真左側は戸袋になっています。

まだレールを据えていないので、室内側だけ壁を建てています。

建具もなかなかお洒落ですよ♪

 

 弟子のカズマは窓枠です。

 1階、洗面所のサッシ枠。杉です。

サッシ枠はカズマに任せてみようと思います。

          棟梁 安食 保

LINEで送る

yutaka | 2012年3月20日

佐渡のケヤキ

     こんにちは。あいにくの天気ですね・・・

今日は、次の「南大塚の家」の造作材を作業場に搬入しました。

施主様の奥様のご実家が佐渡なんですが、

そのご実家のケヤキをお父さん、お母さんがトラックで

はるばる運んでこられたのです!

 すばらしいですよねー!

こんなに来るとは思っていなかったので正直ビビりましたが、

下していくうちに、何処に使えそうかなって

想像しながら・・・楽しみになりました。

ユニックを操作するお父さんも、

なんだかとても嬉しそうです。

佐渡からはるばる来て、お疲れでしょうけど

そんな顔はまったくみせません。

 自分も娘二人ですが、なんとなくお父さんの気持ちが・・・

 ふるさとから遠く離れた場所に嫁ぎ

ご両親ともなかなか会えないと思いますが

ご実家の木を使って家をつくる・・・

お父さん、お母さんが運んでくれたケヤキと共にくらす。

こんな幸せはなかなかありませんよね・・・

 大工としてその想いを大切に取り組みたいと思います。

 みなさん、良い笑顔です(笑)

        棟梁 安食 保

LINEで送る

yutaka | 2012年3月18日

ユニットバス

   こんばんは。

1日、よく降りましたね・・・寒かったし・・・

さて、東久留米の家はユニットバスの搬入です。

 若い職人さんが二人で黙々と仕事をこなします。

感じの良い方々でした。

5時には作業が終わりました。

 白基調で鏡、シャワー面が、ダークな色合いで

感じの良いお風呂です。

 気が付きます?

窓、透明ですよね?

後で外部に目隠しになるヒノキのフェンスを作り

窓とフェンスの間に植木を植えます。

これも設計の古川さんのこだわり?(笑)でしょうか・・・定番です。

日曜の朝風呂、窓全開で入ったら、気持ち良いだろうなー♪

うらやましいです・・・

 

 弟子のカズマは子供部屋のフロアー貼りです。

 まだ、緊張ぎみにやってます(笑)

自分も2年目に初めてフロアー貼りをした時のことを

今でも覚えています。

四畳半の納戸でしたが、嬉しくて嬉しくて

家に帰って親父に「フロアー貼らせてもらった!」って(笑)

20年前の自分を見ている様です・・・

 

 自分は、2階の天井、杉板貼りです。

 ロフトの根太に直接はります。

大きな化粧梁が良い感じです。

2階は天井、吹き抜けと何本も化粧梁が出て、

なかなかな迫力です。

天気の良い日に写真をアップしますね。

 来週は晴れて温かくなればいいなー。

明日の日曜日は、次に自分が担当します

南大塚の家のお施主様、設計事務所さんとお会いして、

打ち合わせをします。

 また新しい出会い、楽しみです。

では、また。

         棟梁 安食 保

LINEで送る

yutaka | 2012年3月17日

南大塚の家 地鎮祭

 

  3月16日 南大塚の家 新築工事の地鎮祭が行われました。

  よく晴れて とても気持ちの良い 天気でした。

  お客様 ご主人のご両親 設計管理者と奥様

  が参加されました。

  皆様少し、緊張ぎみです。

  

  

   無事に 地鎮祭も終わり、

   神主の宮本さんとみなさんで記念撮影。

   Y様とのご縁に感謝いたします。

   地鎮際 おめでとうございます。

                       あじき はじめ

LINEで送る

yutaka | 2012年3月17日

2階フロアー

       こんばんは。

久しぶりに天気が良く、気持ちいい朝でした。

2階南側は日当たり良好です。

 先週は岡野君の鷹の台の家に手伝いだったので、

3日ぶりの東久留米の家です。。。

 断熱材も入ってきました。

まだまだ寒いので断熱材もやっちゃいます。

 壁はウールブレス60ミリ。天井は100ミリです。

名のとうり、ウールで調湿効果は抜群らしく、

設計の古川さんのこだわりの断熱材です。

 

 木工事は2階のフロアーです。

 とても広いリビングで羨ましいですね。

早く引っ越させてあげたいですが、もうしばらくかかりますね・・・

 明日もう1日、鷹の台の家に応援です。

          棟梁 安食 保

LINEで送る

yutaka | 2012年3月12日

鷹の台の家 上棟式

 こんにちは

 昨日は 東京都小平市鷹の台で新築工事をさせていただいている

 S様の上棟式をさせて頂きました。

 

 

 

  今にも雨が降りそうな天気でしたが、 無事に 棟まで上がりました。

 

   写真 左側 岡野棟梁 中央 お客様 S様  右側 基礎工事の沼崎土建 沼崎社長

  三人で建物の四方を 塩 米 お酒で清めます。

  

 

  

   まずは 建物の北東角より 時計周りに お客様 頭(かしら、基礎工事の親方) 棟梁 3人で四方を清めます。

   ちなみに 手前の後ろ姿の女性は奥様です。

 

   それでは、 女性だけでの写真を撮りましょ~う

  

 

   四方の清めも終わり、 上棟式が始まりました。

   ご主人、奥様、今年小学校入学のお子様よりご挨拶を頂きました。

   心温まる お言葉をご主人 奥様から頂き、

   安全に工事を進め 無事に引渡しをすることを改めて 心に刻みました。

 

    また娘さんから 「大工さんへの手紙」 には 本当に感動しました。

   娘さんの後に 私の挨拶。

   涙が出るのを必死にこらえながら、お礼の挨拶をさせて頂きました。

 

    皆さん、お酒も入り、盛り上がったところで、

   恒例の沼崎土建 沼崎社長からひと声  きやり歌

  

    いつも素晴しいを歌声

   沼崎さん 本当にありがとうございます。

   やはり、上棟式にはきやり歌ですね。

 

    実は S様のご実家を15年前に新築させて頂き、

   この度、ご子息の住宅を ご用命頂きました。

   お父様にも 乾杯を挨拶をして頂き、

   本当にありがとうございます。

    弊社をご指名いただいたこと 改めて 感謝申し上げます。

   お父様、息子さん、お孫さんともお付き合いが出来る事に

   大変嬉しく、感激しています。

 

   素晴しい住宅を 喜んで(喜働)造らせて頂きます。

 

                        あじき はじめ

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

yutaka | 2012年3月9日

電気・設備

      こんばんは

 今日は、電気屋さんと設備屋さんがきました。

 高野電設さんの小原さんです。

意識してニヤついていますが、まじめに仕事してます(笑)

 今の時代、電化製品の進歩やインターネット等の普及で

電気屋さんの仕事も格段に増えています。

 こちらは奥冨設備さんの町田さんです。

とっても照れ屋さんなのでまともにカメラを向けると

小原さんよりニヤついてしまうので、

素早くシャッターを切りました。

 2階がキッチンで、1階の天井上のスペースに余裕がないため

排水のルートに苦労したようです。。。

 

 仕事しながら冗談を言い合い、和気あいあいと楽しくやってます(笑)

職人同志が仲良くしないと、なかなか良い物は出来ませんよね。。。

 

 木工事の方は、午前中にフロアー材が来たので

午後から1階のウロアー貼りです。

 杉の15㍉です。

あえて節(ふし)のあるものを使います。

 とても柔らかく、傷がつきやすいのですが、

肌触りや温かさは、工業製品ではだせません。

何より天然物なのでオンリー1です。

 自分の自宅も同じものを貼っていますが、裸足でとても気持ちいいです。

 

 明日から土曜日まで岡野棟梁の担当する「小平の家」の

上棟、屋根のお手伝いのため東久留米の家はお休みです。

 天気が心配です。。。

           棟梁 安食 保

LINEで送る

yutaka | 2012年3月7日

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください