Yutaka

tel. 04-2953-2379

木と自然素材で素敵な家を建てる、Yutakaの日々。

ブログ

Homeブログ棟梁日記

BLOG-01棟梁日記

暖かさ

    こんにちは!

 暖かな日が続いて、過ごしやすい2月ですね。。。

暖冬と言われていますが、実感が湧いております。

本日は午前中、お世話になっている「薪ストーブ野郎」こと

ファイヤーワールド埼玉http://fireworld-saitama.com/の石川さんに声を掛けて頂き

イベントに参加してきました

IMG_8694

 ファイヤーワールド埼玉さんで薪ストーブを購入された方々が

多く集まって、原木をチェーンソーで玉切りして、薪割り。

ユーザーさんは薪を自宅へ持ち帰ります!

IMG_8705 IMG_8714 IMG_8716

 YUTAKA Styleのオーナー様達

薪ストーブを通して、オーナー様同志が繋がっている。

本当に嬉しい限りです。。。

 

今日は来られなかったオーナー様も沢山おられます。

次回は是非、お会いしたいですね。

IMG_8719

 「薪ストーブ野郎」の石川さん

薪ストーブユーザーさんへのアフターフォローが感動的。

我が家も4年前に導入して以来、お世話になりっぱなしです。

男気があって本当に良い奴なんです(年上だけど(笑)

IMG_8712 IMG_8713

 薪割り器もフル稼働!

これは本当に便利です!一台欲しいなぁ。。。

IMG_8727

 寒い冬の夜、薪ストーブは家族を自然と集めてくれます。

なんとも暖かい、癒される空間を演出してくれます。。。

ただ、それだけではなく、こうして仲間も集めてくれる不思議な力があるんですね。

 

皆で汗を流して作った薪で、家族の絆も深まり

地球環境にも優しい。

 

改めて「暖かさ」を感じさせて頂きました。。。

 

ありがとう。

 

      棟梁 安食 保

 

 

LINEで送る

tamotu | 2020年2月22日

アラジン

    こんにちは!

 昨日は、お世話になっている信金さんの一日旅行に

社員さん達と出かけてきました!

B2FA1FF1-65CB-4C0A-A5EA-33C7ED36BC45

 午前中は築地に行ってきました!

実は築地に行ったのは初めてで、TVで見た事のある風景にワクワクしましたね!

541CF95F-CC8B-41CF-A35E-D169160D8A51 8BF32125-274A-4795-B513-A5BFB53FDADF

 若い衆もまとまってぶらぶら。

平日ではありますが、コロナウィルスの影響でかなり人出は少ないようです。

お店の方も「閑だよ」と少し元気が無い様子。。。

早く終息して欲しいものですね。。。

BE397BEA-F13D-4114-8C96-C0E933803E34

 ランチの後は劇団四季の「アラジン」鑑賞です!

ディズニーは好きなので楽しみにしておりました!

ランチに頂いたお酒が少し効いてしまい、最初の方は睡魔に襲われましたが(笑)

とっても感動しました!

0B814900-B52D-43A6-9BB3-2182DEFE7F1D

 集合写真を撮ろうと言ったのですが誰が何処にいるのか分からず

このランプで撮影待ちの方々が沢山いたので、4人だけで撮りました(笑)

 

 今回、初めて参加して見ましたがとても楽しかったです!

 

 今後も機会があれば、皆で行きたいなぁ~

 

      棟梁 安食 保

LINEで送る

tamotu | 2020年2月21日

もうひと頑張り

     こんにちは!

 今日は、この時期らしい寒さが戻り

暦の上では春ですが、春はまだまだ先だなって感じました。

昨夜には雪もちらついた狭山

春が待ち遠しいです。。。

 

寒い中、作業に励む皆さんに感謝です。

IMG_8655

 永田台の家は外部の構造用面材モイスが終わりサッシがつきました。

まわりが囲まれ、大工さん達も冷たい風から多少は逃れられますね。

IMG_8657

 ブチルテープを貼ってサッシからの水の侵入を防ぎます。

今では当たり前の工程ですが非常に重要な箇所です。

アラシにも「しっかり貼ってくれよ」と声を掛けました(笑)

IMG_8658 IMG_8659

 やはりサッシが入ると急に家らしくなりますね。

お施主様にも早く見て頂きたいです。

IMG_8666

 下屋の下地が終わったので足場屋さんが来てくれました。

年度末が迫ってきているので大変忙しいそうですが、時間をつくってくれました!

これで安心して工事が進みます。

 

各職方さんが本当に頑張ってくれています。

 

暖かくなったらお客様にお引渡しです!

 

皆さん、もうひと頑張りお願いします!

 

     棟梁 安食 保

LINEで送る

tamotu | 2020年2月18日

経験

     こんにちは!

 最近、なんだか本当に暖かいですね。。。

近所の梅の木も、花がいくつか咲いていました。

今年は本当に暖冬なんだなぁ。。。と実感します。

 

 今週も元気にスタートした現場を訪ねます。

IMG_8640

こちらは永田台の家。

杉浦棟梁が頑張っております。

御年70歳!

全然、見えません!

まだまだ活躍して頂きます(笑)

IMG_8641 IMG_8643

 外部はアラシとリョウがモイス貼りです。

杉浦棟梁に預けて鍛え直していただいております(笑)

 

杉浦棟梁は私が見習いの頃からお世話になっている方です。

まさか、自分の弟子たちも杉浦さんにお世話になるとは

当時は考えられませんでしたね。。。

 

私が見習いだった20の頃、杉浦さんは40歳。

そりゃ~もう、半端なく怖・・・立派な大工さんでした(笑)

私の親方とは違うタイプだったので、杉浦さんから学ぶ事も凄く多かったです。

 

自分が親方になって、当時の親方や杉浦さんの気持ち?が

少しだけ分かった気がします。。。

若い弟子達にも色々経験して沢山学んで欲しいと想います。

IMG_8651

 こちらは下奥富の家

耐震補強も含めた大規模リノベーション。

 

先日、林さんに打ってもらった基礎にカズマが土台を入れています。

しっかりと補強して頑丈な家にしていきます。

IMG_8654

 新築工事と違って、手間は掛かりますが

こちらも大工としての技術力、経験値は格段に上がります。

アラシとリョウが居ない今、カズマにとっては良い体験となるでしょう。

 

どちらの現場も5月の完成予定。

 

今週も一日一日を大切に進めて参ります。

 

      棟梁 安食 保

 

 

LINEで送る

tamotu | 2020年2月17日

あたたかい一日

     こんにちは!

 昨日、今日と春のような陽気です。。。

さくらが勘違いして咲いてしまわないかな。。。

それくらい暖かいですね。

 

永田台の家は上棟して屋根下地に入りましたが

動きまわっている大工は暑いくらいだと言っています。

IMG_8582 IMG_8585

 アラシとリョウが応援に来ています。

今日は屋根の上で断熱施工です。

IMG_8587

 薪ストーブの煙突(チムニー)もしっかりと付きました。

IMG_8590 IMG_8591

 土台敷きの時には震え上がる程寒かったのが嘘のよう

やっぱり暖かい方が作業も捗りますね。。。

IMG_8571 IMG_8572

 こちらは下奥富の家

カズマが耐力壁の施工に入っております。

 

耐震補強を目的とした大規模リノベーション

非常に重要な工程に入っております。

この先も永~く暮らして頂く為にもしっかりとチェックしていきます。

 

そうそう、今日はバレンタインデーですね。。。

 

関係ないか。。。(笑)

 

     棟梁 安食 保

 

LINEで送る

tamotu | 2020年2月14日

地産地消

          こんにちは!

 YUTAKA  Handmadeの永田台の家

2月10日、快晴の下、上棟致しました!

IMG_8516 IMG_8522

 今回はカズマが墨付け

アラシとリョウが刻みました。

 

墨付けをしたカズマは前の晩は無事に建つか心配で一睡も出来なかったはずです(たぶん(笑)

自分が若い頃はそうだったんで(笑)

IMG_8527 IMG_8529

 2階の床です。

この床も事前に下小屋で加工しておきます。

建て方の時に順調に進みます。

 

一般的に、プレカットで建てられる家はこの辺りも全て

工場で加工して現場に入ってきます。

IMG_8537

 現場棟梁の杉浦さん

若い衆に負けず、寒い中頑張っております!

IMG_8538 IMG_8540

 Handmade

自分達で一本一本向き合った材料が立体化していく

「ここは上手くいった」

「ここはもう少し削らないと」

そんな風に感じているのかな。。。

IMG_8555 IMG_8560

 無事に棟まで上がりました!

奥に観える飯能の山も綺麗です。

 

 やっぱり、地元産の「西川材」は良いですね~♪

この景色で「地産地消」を改めて感じさせられました。。。

材料も地元で活かされて喜んでいる様です。。。

IMG_8565 IMG_8567

 永田台の家

無事に上棟致しました!

 

5月の完成に向けて、いよいよ木工事のスタートです!

 

      棟梁 安食 保

LINEで送る

tamotu | 2020年2月12日

プレッシャーの中で

      こんにちは!

 今日は穏やかな土曜日ですね。。。

風も弱くなって、昨日とは打って変わって暖かな日でした。

朝の寒さは強烈ですが、春の足音が聞こえてきそうな聞こえないような。。。

今しばらくの辛抱ですかね。。。

 

下奥富の家は大規模リノベーションです。

本日は大きな間取りの変更により柱を抜いての梁の入れ替えです。

IMG_8489

 ジャッキで梁を固定しながら柱を抜き、細い横架材を外します。

屋根の仕上げ材自体は軽い材料なので、あまり荷は掛かっていないのですが

かなりの圧力です。

IMG_8487 IMG_8494 IMG_8497

 それぞれが自分に与えられた仕事に集中します。

下小屋での刻みと違い、現場での加工は沢山の制限があり

足場も悪く、技術が問われます。

IMG_8503

 さぁ、上手く納まるでしょうか。。。

ここはリビングになり、古い構造体を見せる計画なので

新しく入れる梁も桧の太鼓梁です。

IMG_8499

 カズマが何度も微調整します。

家族が集まる場所ですからね。。。

親方からのプレッシャーも相当です(笑)

IMG_8508 IMG_8509 IMG_8510

 なんとか納まりました!

やはり、柱が無くなると断然広いですね!

オーナー様も喜んでいただけるかな~♪

 

仕上がりが楽しみですね。。。

 

その頃は、もう暖かくなっているだろうな。。。

 

     棟梁 安食 保

LINEで送る

tamotu | 2020年2月8日

寒さに耐えて

       こんにちは!

 昨日、今日と寒かったですね~

なんだか今シーズン初めて冬らしい厳しい寒さに感じました。

今年は暖冬で雪も少なくてスキー場なんかは困っていると聞きましたが

今回の寒波で良くなれば良いですね。。。

地元は降られるとゴル・・・仕事に支障が出ますので

降らないで欲しいです(笑)

 

 めちゃくちゃ寒い昨日は永田台の家で土台敷きです。

IMG_8456

 高台の風が吹き抜ける場所なので冷たい風が容赦なく杉浦棟梁を襲います。

流石の杉浦さんも、ほっかむり状態です。。。

IMG_8454

 手伝いに来たアラシも寒さに耐えて頑張っておりました。

左手の「グー」が如何に寒いかを物語っています。

IMG_8461

 カズマの墨付けた土台も綺麗に納まったようです。。。

後は上棟を待つばかりですね。。。

 

建て方は10日の予定です。

 

冬将軍は来ないでポカポカ陽気なら良いんだけどな。。。

 

      棟梁 安食 保

LINEで送る

tamotu | 2020年2月7日

暦の上では・・・

     こんにちは!

 午前中、ポカポカ陽気で良いなぁ~って思ってたら

夕方になり冷たい風が強くなってきました。。。

早く家に帰って、我が家の薪ストーブの炎を見ながら一杯やりたいところですが

もうひと仕事です。。。

IMG_8448

 最近、メディア(このブログ(笑)への露出が多くなって

ファンが急増中?の林さん(笑)

今日も下奥富の家の基礎工事に来て頂きました!

IMG_8437 IMG_8452

 狭い箇所への枠組みは大変です。

耐震補強が大きな目的である この現場は林さんの力が必要です。

ホールダウン金物もしっかりと配置しました!

鋼製枠が使えない場所はコンパネで枠を作ります!

 

今日も職人さん達の仕事振りが眩しい一日でした。。。

 

暦の上では春ですがまだまだ寒さはこれから。

 

ケガの無いように頑張って参ります。。。

 

     棟梁 安食 保

 

LINEで送る

tamotu | 2020年2月5日

みんなのちから

   こんにちは!

 今日は風がとっても冷たくて、思わず

「シバれるなぁ~」と一人呟く程でした(笑)

こんな中でも職人の皆さんは負けずに頑張ってくれております。

IMG_8431 IMG_8433

 永田台の家では基礎工事が終わりましたので

奥冨設備の町田さんが外部配管です。

 

寒さも大変ですが、この辺りは非常に地盤が固く

「掘るのも容易じゃねぇ~や(笑)」と骨を折っておりました。

いつもご苦労をお掛けしております。。。

IMG_8421

 こちらは作業場で永田台の家の担当棟梁、杉浦さんと打ち合わせ。

設計の高木も、現場管理の長屋も杉浦さんと真剣です!

こう見ていると、また良い仕事が出来そうです。。。

IMG_8424

IMG_8425

 こちらは下奥富の家。

刻みが終わった若い衆が現場乗り込みです!

 

 二階のレベル(高さ)を確認しています。

築34年ですが、かなり不陸があり彼等もも少しビビり気味?です(笑)

 

ここからが大工の腕の見せ所です!

悩んで悩んで、しっかり成長して欲しいと想います。。。

 

    棟梁 安食 保

LINEで送る

tamotu | 2020年2月4日

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください