Yutaka

tel. 04-2953-2379

木と自然素材で素敵な家を建てる、Yutakaの日々。

facebook twitter instagram

ブログ

2015年 1月

煙にまかれて

         こんばんは。

  今日は暖かい一日でした。

 大工としてバリバリ現場に出ていると季節感が感じられて良いのですが、

このところは事務所での仕事が多く、今日の様な日は現場に出たいな。。。と思うのです。

 まあ、ある程度の事は若い者に任せないといけないと思うので。。。

 でもやっぱり毎日大工仕事をしたいと言うのが本音ですね。。。

 

 さて今回は松が丘の家でそよ風の煙試験です。

 そよ風は屋根で熱しられた空気を利用するパッシブソーラーシステムなので

 屋根の板金面から空気が漏れてしまうと効果が落ちてしまうので

 煙を吸い込ませて目視の検査をします。

 仮に電源を繋ぎ運転します。

 ダクトはまだ設置していません。

 

 そよ風本体から逆流運転させて軒先の通気口から煙を排出させます。

 この時、屋根から漏れてなければ合格。

 「蜂の巣煙幕」で(笑)

 管理の長屋は吸い込んでしまい、咽てました(笑)

 2回目は自分がやってアドバイスを聞いたので大丈夫!

 

 無事、漏れも無く試験1発合格!(笑)

 

 これで安心してお施主様に渡せます。。。

 

 狭山の家も近々。。。

 

 それではまた。。。

 

      棟梁 安食 保

 

LINEで送る

yutaka | 2015年1月27日

西川材とホタテ漆喰

       こんにちは。

 冷たい雨ですね。。。

 昨日、今日と天気が悪く、しかも寒い。。。

 私の周りでも風邪をひいている人がけっこう増えました。

 気温がグッと下がりましたけど、良いお湿りでもあります。

 インフルエンザが大流行していますので

 少しはおさまってくれたら良いのですが。。。

 どうかご自愛ください。

 

 松が丘の家は着々と進み、大工さんは天井を貼りました。

 

 化粧梁の間にフロアー材と同じ杉の15ミリを貼りました。

 撮影の腕が悪くて(笑)

 実際はもっと綺麗です。。。

 

 私は慣れてしまって感じにくいのですが、お施主様は「木の香りが良い」と。

 構造材から仕上げ材まで地元西川材に拘り頑張ってきましたが

 お施主様の一言で良かったなぁと想うのです。。。

 外部は貝里(ホタテ漆喰)仕上げ (多摩建材工業)http://e-nurikabe.com/

 パターンもハマってとても気に入ってます(私が(笑)

 

 このパターンも難しいんですよね。。。

 パターン一つで表情が変わってしまうし

 外壁は言わば「顔」なので、緊張します。。。

 本当に良かったと思います。

 お施主様も嬉しそうに「我が家」を眺めています。。。

 

 3月下旬にお引渡し予定です。

 お引渡し前には完成見学会も予定しております。

 

 西川材の香りと、ホタテ漆喰の外壁。

 

 ご興味のある方は是非、3月の完成見学会に遊びに来て下さい!

 

 お問い合わせお待ちしております。。。

 

       棟梁 安食 保

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

yutaka | 2015年1月22日

そよ風とサッシ

       こんにちは。

 1月17日。阪神淡路大震災から20年が経ちました。

 早いですね。。。

 自分は大工見習い中で現場に行くのに5時に起きていました。

 着替えながらテレビの速報で地震を知り、仕事から帰ってからニュース映像を見て

震えが来たのを今でも覚えています。

 

 あの震災から確実に耐震に対しての建築業界の動きが変わりました。

 東日本大震災は津波の被害が大きかったですが、阪神淡路大震災は

 建物の崩壊によって多くの方々がお亡くなりになられました。

 

 私たちも皆様の大切な命を守る住まいを造るプロとして、

 責任と、技術向上を忘れてはいけないと想います。。。

 

 さて、狭山の家は「そよ風」の設置が終わりました。

 そよ風とは、屋根で熱くなった空気を取り込み、ダクトで1階床下まで下し

 基礎コンクリートを蓄熱させると共に、室内に放出します。

 逆に夏は屋根の熱気を屋根上に廃棄して、室内は暑くならずに済みます。

 

 夏、涼しく、冬は暖かい。

 とっても省エネで良い装置だとおもいます。

 

 

 

 サッシも入りました。

 ゆたかではシャノンの樹脂サッシを標準装備しています。

 樹脂ですのでアルミより熱伝導率が低く、断熱性能が優れています。

 冬の結露の心配がありません。

 

  寒い日が続きますが現場は休んではいられません。。。

 引き渡しまで気合いを入れて頑張ります。。。

 

        棟梁 安食 保

LINEで送る

yutaka | 2015年1月17日

狭山の家~上棟式

       こんばんは。

 正月休みもあっという間に終わり、今日は鏡開き。

 我が家も神棚やお仏壇、玄関などにお供えした鏡餅を下げました。

 しばらくはこのお餅を有難く朝食に頂きます。。。たぶん僕一人で(笑)

 

 そんなこんなで、昨年末に建てました「狭山の家」

 年越ししましたが、昨日10日に上棟式を行いました。

 奥様手作りの豚汁とお赤飯で昼食をかねていただきました。

 そとは北風が吹き寒いですが、周りも壁ができていて

 さらにアツアツの豚汁で身体の中からぽっかぽっかです。。。

 おかわりおかわりでとても美味しく頂きました。

 お施主さまとも和気あいあいと沢山お話ができて

 僕らにとっても大変貴重な時間を過ごせました。。。

 

 食事をしながら、土地を選んだ経緯やどんな暮らしをしたい等

 とっても大事なお話なのです。。。

 

 ゆたかの法被を全員で着るのも

 これから一緒に家づくりを楽しみましょうという気持ちの表れなのです。。。

 ご家族がこれから何十年と住む家。。。

 この家がご家族と一緒に成長していくのが何よりも嬉しいし責任を感じます。

 大した腕ではありませんが「まごころ」をこめて。。。

 

 大工冥利に尽きる一日でした。

 

        棟梁 安食 保

LINEで送る

yutaka | 2015年1月11日

躍動~2015

 

 

     遅れましたが、新年明けましておめでとうございます!

 昨年度中は皆様に可愛がって頂き、なんとかかんとか新年を迎える事ができました。

 本年も楽しく、もがきながら?沢山の「やさしい家」を造って行きたいと想いますので

 末永く、お見捨て無く(笑)宜しくお願いします。。。

 松が丘の家はサッシもついて断熱材の施工も終わりました。

 サッシはシャノン製の樹脂サッシです。

 YUTAKA Style の家はシャノンの樹脂サッシを標準としています。

 この松が丘の家は今週末の11日(日)に構造見学会を行いますので

 興味のある方は是非お問い合わせの上、ご来場ください!

 狭山の家は上棟後、屋根も終わり、薪ストーブの煙突も無事につきました。

 ファイヤーワールドhttp://www.fireworld-saitama.com/の石川さんが親子で来て頂き施工してくれました。

 石川さんはとても気さくで、困った顔をしていると直ぐに助けてくれる「兄貴」みたいな人です。

 自分とも1つしか変わらない同世代なので話していても飽きません(笑)

 弊社は薪ストーブも推進しておりますので、ご興味のある方はなんなりとご相談ください。

 石川さんとも会えますよ(笑)

 

 そんなこんなでスタートを切った2015。

 仕事初めに社長から「躍動」と本年のテーマが発表されました。

 

 今年は、社員一同、やりたい事だらけでとても充実しております。

 一つ一つ欲張らず、すべてに「やさしい家」を追求していきたいと想います。

 

 長い長い道のりですが、ご縁を頂いたお施主様、これから出会うお施主様の

 Life Styleに寄り添えるYUTAKA Style

 たくさんの笑顔の為に「躍動」したいと想います。。。

    どんな出会いがあるんだろ。。。

       楽しみです。。。

 

      棟梁 安食 保

LINEで送る

yutaka | 2015年1月8日

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください