Yutaka

tel. 04-2953-2379

木と自然素材で素敵な家を建てる、Yutakaの日々。

facebook twitter instagram

ブログ

hajime

オーナー様 見学会

 皆さん、こんにちは。

 毎日 暑いですね。

 オリンピックも連日 熱い戦いが続いています。

 アスリートの皆さんには 今持っている自分の実力を

 思いっきり出しきってもらいたいですね。

 

 昨日は 完成後 3か月の M様 の家と 
 築5年の I様 の家を 3家族のお客様に観て頂きました。

 IMG_9328

 M様 の家は 薪ストーブがあります。

 まだ、ストーブに火を入れていません。

 冬が楽しみです。

 

 また、オーナー様から 

 「杉の無垢の床 とっても気持ちがいいので 裸足になってください。」

 と住んでみて実感するコメントを頂きました。

 

 IMG_9337

  

 皆さんでリビングに集まり オーナー様に質問タイム

 せっかくなので、集合写真をお願いしました。

 

 2件目は 築5年の I様の家です。

 パッシブソーラー そよ風を採用して頂いています。

 夏は 強制的に 屋根の中の空気を排気し、

 家そのものが熱くならない様にしています。

 冬は 屋根の中の暖められた空気を ファンの力で

 床下まで送り、晴れた日は 真冬でも無暖房で過ごせる日があります。

 IMG_9339 (004)

 築 5年が経つと床や柱、梁がいい色になってきます。

 本物の木で 経年変化を楽しむ

 自然素材の家ならではです。

 

 オーナー様の家の見学会にご参加の3家族の皆様

 遠方よりお越し頂き ありがとうございました。

 オーナー様からの 声が これから家を建てようと

 考えられている皆様にとって 大変参考になったと思います。


 
 最後に M様並びに  I様 休日のお忙しい中

 見学会にご協力を頂き 本当にありがとうございました。

 心より御礼申し上げます。

 

                  代表取締役 安食 一
 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

LINEで送る

hajime | 2021年8月2日

動画撮影 初日

 皆さん こんにちは。

 一年のうちで昼の時間が最も長くなる

 夏至の時期になりました。

 北欧スウェーデンでは 「太陽の力が最も強まる日」とされ、

 お祭りが盛んに行われるそうです。

 

  さて、本日は予てより計画をしていた弊社のイメージ動画撮影初日。

 お客様とそれからデザイン佐野社長 カメラマンの山田さん

 そして フォレスト西川の社員さん3名の方と飯能の土地にて集合。

 

 IMG_8871

 敷地にて 図面を観ながら キッチンからの眺めなどを確認。

 IMG_8872

 土地の長所と共に、夏至 冬至 の太陽の高さや方位を確認中。

 

 

 この土地の特徴として、西側に 大きな栗の木があり、

 ボルダリングが趣味のご主人に 無茶ぶりで木に登って頂きました。

 Ý様 ありがとうございます。

 IMG_8875

 

 その後 フォレスト西川 新井さんのナビゲートにより

 西川材産地での撮影。

 IMG_8892 (003)

 IMG_8897 (002)

 樹齢 90年の杉の木 

 IMG_8895 (003)

 お昼は 飯能市と越生町の峠茶屋にて小休止。

 とても気持ちの良い風が吹いていました。

 

 最後は 飯能市内の大河原木材さんの製材工場を見学。

 IMG_8903

 西川材の産地から 製材工場まで

 Ý様ご家族と共に 動画撮影の打合せ 現場の確認をさせて頂きました。

 

 本日は Y様 フォレスト西川の皆様 

 それからデザイン佐野社長 カメラマンの山田さん

 ありがとうございました。

 約1年間の プロジェクトになりますが、

 今後共どうぞ 宜しくお願い申し上げます。

 

                       代表取締役 安食 一

 

LINEで送る

hajime | 2021年6月20日

飯能市岩渕の家 完成見学会

  皆さん こんにちは。

 気持ちの良い天気が続き、

 新緑も綺麗な時期になりましたね。

 

 24,25日 飯能市岩渕の家において

 オーナー様の御協力のもとに完成見学会を行いました。

 IMG_7957

 南東 外観

 IMG_7955

 東外観

 

 設計スタッフ岐部とお客様

 キッチンのお話しで盛り上がっています。

 IMG_8128

 2階の寝室では ベット上で

 かくれんぼ が始まり お母さんに

 見つかっちゃいました。

 IMG_8130

 

 おとうさんは 黙々とリビングで設計図を観ています。

 IMG_8129

 

 こちらも 兄弟仲良く 遊んでいました。

 IMG_8136

 

 お天気にも恵まれ とっても気持ちの良い2日間でした。

 IMG_8006

 

 北側の和室も良い風が流れています

 IMG_8013

 

 ソファーに座ると 思わず まったり ウトウトとしそうな 気持ち良さ

 IMG_8031

 

 この度 完成見学会のご協力を頂いたオーナー様

 TさんとAさん 

 とっても素敵なご夫婦です。

 

 IMG_8085

 約1年前に 飯能市岩渕の良き土地への移住を決断され

 御縁があって新居を一緒に創らせていただきました。

 TさんとAさん とっても仲良しで 家づくりを楽しく進め

 完成見学会も快く、御協力を頂きました。

 お二人のとの御縁に 心より感謝いたします。

 是非、これからも お二人らしい 

 楽しい暮らし を創り続けてください。    

                    代表取締役  安食 一

 

LINEで送る

hajime | 2021年4月26日

秋山設計道場@長崎

  みなさん、こんにちは。

 4月に入り 新しい環境で働き始める方も

 多いと思います。 

 弊社では毎朝 13の徳目朝礼を行っています。

 今月の月間テーマは 「初心に帰り仕事に取り組もう!」です。

 1カ月間 このテーマで、毎朝社員さんと共に学んでいきます。

 

  さて、3月の秋山設計道場は長崎でした。

 

 30日 火曜日は 秋山先生と共に 長崎市内視察です。

 ① 国宝 大浦天主堂 創建150年の教会

 IMG_7360 (002)

 ② グラバー園  旧グラバー邸は改修工事中でした。

 IMG_7377

 ③ 出島  

 IMG_7389

 IMG_7394

 IMG_7406

 

 ④ 諏訪神社  長崎くんちが行われる神社の参道

 IMG_7420

 ⑤ 長崎市内の眼鏡橋

 IMG_7452

 ⑥ 平和公園

 IMG_7431

 

 2日目 31日は 午後より 全国から集まった秋山設計道場の

 参加者と合流し、今回のホスト工務店である長崎県諫早市の

 フルマークハウスさんのモデルモデルハウスと課題敷地に行きました。

 

 ① 築3年のモデルハウス

 南立面

 IMG_7484

 大谷石のアプローチ

 IMG_7494

 薪ストーブのあるリビング

 IMG_7498

 景観の良い ダイニングとYチェアー

 IMG_7561

 

 

 ② 間もなく完成の 新しい モデルハウス

 ガレージとアプローチ

 IMG_7597

 

 屋根のある ウッドデッキ

 C77EB533-4F8D-4BA6-8F53-36BA000A93D2

 

 ウッドデッキから キッチンとダインング

 5616E996-5C88-4515-B5F3-C0F62BC59B4D

 

 リビング  植栽の観える落ち着いた雰囲気の北側の窓  

 IMG_7629

 

 キッチンからダイニング

 

 S2005205s

 

 

 ③ 2日目夕方、今回の課題敷地へ  長崎市内の住宅街です。

 S2005264s

 

 

 3日目 4月1日 9時から12時まで 即日設計

 午後より 参加者全員が 自分のプランについてのプレゼンをします。

 

 IMG_2191

 

 今回の課題敷地  秋山先生のプランです。

 2E126E24-F08D-4C37-8C92-D21802520EDF

  毎回 秋山先生の図面に 驚きと感銘を受けます。

 絶対に私たちには 表現出来ない 深み があります。

 秋山先生の図面を額に入れ飾り

 常に自分の眼に触れさせて、精進しなくてはと

 自分に言い聞かせる。

 

  今回 ホスト工務店でありました、フルマークハウスの

 吉田さんを含めスタッフの皆様、本当にお世話になりました。

 長崎で頑張っていらっしゃる皆さんのセンスの良さと

 挑戦し続ける姿勢など 多くの事を学ばせて頂きました。

 ありがとうございました。

 

 初心に帰り仕事に取り組みます!

                代表取締役  安食 一

 

 

LINEで送る

hajime | 2021年4月2日

岩槻の家 完成見学会

  皆さん こんにちは。

 桜の花も少しづつ、咲いてきましたね。

 

  20,21日は、岩槻の家にて完成見学会を開催しました。

 両日共、多くのお客様に来場頂き

 感謝申し上げます。

 

 

 東南から外観

 IMG_6981

 

 南からの外観

 IMG_7063

 

 南西からの外観

 IMG_7133

 

  恐竜から 次のオモチャへ

  2階の子供スペースにて 

 IMG_7146

 寝室では 兄弟仲良く かくれんぼ

 IMG_7180 (002)

 

 ダイニングからキッチン

 IMG_6992

 

 リビングからダイニング

 IMG_7093

 

 洋服が大好きなオーナー様の服をクローゼットに飾って頂きました。

 IMG_7042

 

 

 ベッドの横でも まったり 読書を楽しめます。

 03CCDEFA-227E-49C9-9EE8-4536F5E4178A

 

  二日間の完成見学にて 遠方からも多くの方々に

 来て頂き ありがとうございました。

 

  写真で観るより、実際に家の中を歩いたり、

 椅子に座ったり、ベッドで寝てみたりと

 体験することが とても良かったと

 来場者の方々に言って頂きました。

 

  オーナー様の御理解と御協力のもと

 無事に完成見学会を開催することが出来ました。

 I様 本当にありがとうございました。

  間もなく、新しい暮らしが始まります。

 なんだかとっても ウキウキ ワクワクしますね~。

 

                   代表取締役  安食 一

 

 

 

 

LINEで送る

hajime | 2021年3月22日

岩槻の家 施主検査と植栽工事

  皆さん こんにちは。

 今日は 暖かい春の日差しの中、朝一から岩槻の家にて

 施主完了検査と植栽位置決め立会に行って来ました。

 

  植栽工事は 内田緑化園の内田専務とトクさんと

 アプローチの枕木敷き込みに,  基礎工事でもお世話になっている

  林さんが施工に来てくれました。

 

 

  アプローチ入り口に アオダモ を植えてくれています。

 そして、1本、1本の枕木を几帳面にしっかりと敷並べてくれています。

 IMG_6946

 

  ファサードになる土地の南西角に 赤い実のなる

 ジューンベリーを配置。  

 因みに我が家の庭にも植えてあり、6月の早朝に鳥たちが

 小さな赤い実を食べに来ます。

 IMG_6950

 

 西側のウッドデッキ横には 夏の日よけに 落葉樹のアオダモを。

 IMG_6941

 IMG_6951

  デッキの正面には イロハモミジ、北側には 常緑樹の ソヨゴを配置。

 

  ご主人と奥様には キッチンやリビングからの眺めも

 確認していただきながら それぞれの木の位置を決めていきます。

 

  私は この木の位置を決める時が とても大好きです。

 1/100 手描きの配置計画でのイメージと

 1/1 現場で原寸での木を決める時の高揚感。

 お客様との 木と共に暮らす楽しさを 共感できる瞬間です。

 

 IMG_6933

  植栽の位置決め終了後に 施主検査をしていただきました。

 御指摘事項 お引渡しまでにしっかりと対応させて頂きます。

 I様 本日も 植栽の位置決めと施主検査

 ありがとうございました。

 引き続き 宜しくお願い致します。

                 代表取締役 安食 一

 

 ※ I様の御協力のもと 3月20、21日 

   完全予約制にて、完成見学会を開催させて頂きます。

   21日は若干空いている時間帯がございます。

 

 

 

 

 

LINEで送る

hajime | 2021年3月14日

清流の家 植栽工事

  皆さん こんにちは。

 東日本大震災から 10年が経ちました。

 10年経っても 時が止まったままの方や

 多くの被災者の方が 心や体の傷が残っていらっしゃると思います。

 

  私たちの これからの暮らし方 震災に対いする

 準備の大切さ等 考えさせられます。

 

  さて、 先日 日高市清流の家の植栽工事の立会に行って来ました。

 IMG_6867

  今回 オーナー様と選んだ植栽

 ① イロハモミジ

 ② マユミ

 ③ コナラ 株立ち

 ④ ナツハゼ

 ⑤ シダレザクラ 

 

 玄関先の シンボルツリーは ① イロハモミジ

 大きくなった イロハモミジの枝の下を歩くアプローチ。

 

 アプローチはウッドデッキで西川材を使用。

 秋には玄関先で紅葉を楽しめます。

 

 そして 西側のお庭には ⑤ シダレザクラ

 内田緑化園さんの 職人 トクさん です。

 IMG_6905

 

 東側のお庭には ③ コナラ株立ち

 

 トクさんと息子さん

 親子ペアで 倒れ止め 竹製支柱。

 IMG_6915

 

 木の向きを調整したのは

 内田緑化園さんの専務と息子さん

 こちらも親子ペア

 IMG_6883

 

 IMG_6878

 

  Yutakaは 植栽は住宅にとって欠かせないものと考えています。

 庭の緑が住まいの内と外にゆたかな表情と彩りを添えます。

 しっかりと 資金計画時に外構と植栽の予算を計上することが

 とても大切です。

  設計段階から リビングやキッチンの窓から どんな木が

 観えるのか。 また、周りの風景に調和するのかが 大切だと思います。

 

  木と共に暮らす  ゆたかな暮らし

  3年後の成長した植栽を観ることが、とても楽しみです。

 

                      代表取締役  安食 一

LINEで送る

hajime | 2021年3月11日

海とビジネスとデザイン

   皆さん こんにちは。

 昨日は お休みを頂き、早朝より

 千葉県一宮へ サーフィンに行って来ました。

 特別な事が無ければ、毎週水曜日は早朝より

 海に行きます。 今年で36年目のシーズンになりました。

 朝一で1ラウンド ブランチを取り、お昼にもう一度 

 海に入り、昨日もサーフィンライフを満喫してきました。

 IMG_6643

 

 その後、14時に一宮町を出発、都内へ。

 車を運転しながら、「久しぶりに渋谷方面にいくな~」と独り言を。

 若いころは 渋谷で洋服買ったり、原宿の Club D (ディスコ 笑)

 で夜遊びしたり、学生時代のことを思い出していました。

 

  なぜ 渋谷か言うと

 今回、それからデザイン 佐野社長が担当している

 「渋谷のビザインラジオ」にゲストとして

 出演させて頂くことになったからです。

 

 この番組は、ビジネスとデザインの関わりについて

 語り合うラジオ番組。 

 毎週水曜日 17時30分~18時の生放送です。

 

 それからデザインさんは 弊社のホームページ作成並びに

 ブランディングをお願いし、2011年からお世話になっている会社です。

 

 IMG_6652 (003)

  10年前 弊社のタイル屋さんのホームページを

  それからデザインさんが作成したのを知り、

  そのホームページに一目惚れ、直ぐに電話して

  それからデザインさんに ホームページ作成の依頼をしました。

 

  佐野社長との出会いがなければ、今のホームページも

  Woody Days も生まれていません。

  最高のビジネスパートナーです。

 

  佐野さんは音楽も自分で作曲する多才なデザイナーです。

  収録後も 仕事や音楽やサーフィン、昔話で

  3時間ぐらい語り合いました。

 

  佐野さんは 音楽 

  私は サーフィン

  会話で、コロナ禍の中 人生にとって

  不要不急って何だろう?

  音楽を聴く事も映画を見ることも

  やっぱり 大切なことで、

  仕事やデザインにとっても大事だよね~ と。

  アッ と言う間の楽しい時間を佐野社長と

  共有できました。

  

  佐野社長 ありがとうございました。

  これからも 宜しくお願いいたします。  

                      代表取締役  安食 一

    ▼アーカイブ放送▼

    https://note.com/shiburadi/n/n7fae984be36b

 

LINEで送る

hajime | 2021年2月18日

書初め

  新年あけましておめでとうございます。

 本年も宜しくお願い致します。

 

 弊社は7日の午前中に社員さんと共に

 初詣に行き、午後より通常業務を開始致しました。

 

  さて、私は毎年元日に書初めをしております。

 今年で11年目になりました。

IMG_6281

 今年は 純情 に致しました。

 

 ふんわりとやわらかで、何のこだわりも不足もなく、

 澄みきった張りきった心、これを持ち続けること

 

 一年を通して 社員さんと協力会社さんと

 共に安全第一に、ゆたかな暮らしの実現のために

 頑張っていきます。

 改めまして、本年も宜しくお願い申し上げます。

 

  Woody Days

           代表取締役  安食 一

 

 

 

 

 

LINEで送る

hajime | 2021年1月10日

共感

  皆さん こんちには

 2020年 最後の週末

 いかがお過ごしでしょうか。

 

  今年はコロナ禍の中、仕事の仕方や

 家での過ごし方など、私たちの暮らしに

 大きな変化を及ぼした一年だっだと思います。

 

  思えば、今年の1月2日に書初めをしたときには

 まさか、こんな一年になるとは思いもしませんでした。

 

  今年の 2文字は 共感 でした。

 お客様、協力会社さん、そして 一緒に働く仲間 社員さんと

 仕事を通して共感し ゆたかな暮らしを創っていきたい

 そんな思いで書きました。

 

 IMG_6189

  因みに 来年の 2文字は 決めてあります。

  

   今年も残り 僅かになりました。

  Yutakaは 12月30日から6日まで

  休暇を頂きます。

  

   改めて、今年も多くのお客様との御縁を頂き

  心より御礼申し上げます。 

  来年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

  2021年 日本並びに世界中の人々が

 穏やかで 笑顔が溢れる 平和な一年に

 なりますように 心より祈っています。

 

 何気ない日常が ゆたかでありますように。

 

  Woody Days

             代表取締役  安食 一

 

 

LINEで送る

hajime | 2020年12月27日

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください