Yutaka

tel. 04-2953-2379

木と自然素材で素敵な家を建てる、Yutakaの日々。

facebook twitter instagram

ブログ

Homeブログ清流の家 植栽工事

BLOG-03社長の日常

清流の家 植栽工事

  皆さん こんにちは。

 東日本大震災から 10年が経ちました。

 10年経っても 時が止まったままの方や

 多くの被災者の方が 心や体の傷が残っていらっしゃると思います。

 

  私たちの これからの暮らし方 震災に対いする

 準備の大切さ等 考えさせられます。

 

  さて、 先日 日高市清流の家の植栽工事の立会に行って来ました。

 IMG_6867

  今回 オーナー様と選んだ植栽

 ① イロハモミジ

 ② マユミ

 ③ コナラ 株立ち

 ④ ナツハゼ

 ⑤ シダレザクラ 

 

 玄関先の シンボルツリーは ① イロハモミジ

 大きくなった イロハモミジの枝の下を歩くアプローチ。

 

 アプローチはウッドデッキで西川材を使用。

 秋には玄関先で紅葉を楽しめます。

 

 そして 西側のお庭には ⑤ シダレザクラ

 内田緑化園さんの 職人 トクさん です。

 IMG_6905

 

 東側のお庭には ③ コナラ株立ち

 

 トクさんと息子さん

 親子ペアで 倒れ止め 竹製支柱。

 IMG_6915

 

 木の向きを調整したのは

 内田緑化園さんの専務と息子さん

 こちらも親子ペア

 IMG_6883

 

 IMG_6878

 

  Yutakaは 植栽は住宅にとって欠かせないものと考えています。

 庭の緑が住まいの内と外にゆたかな表情と彩りを添えます。

 しっかりと 資金計画時に外構と植栽の予算を計上することが

 とても大切です。

  設計段階から リビングやキッチンの窓から どんな木が

 観えるのか。 また、周りの風景に調和するのかが 大切だと思います。

 

  木と共に暮らす  ゆたかな暮らし

  3年後の成長した植栽を観ることが、とても楽しみです。

 

                      代表取締役  安食 一

LINEで送る

hajime | 2021年3月11日

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください