Yutaka

tel. 04-2953-2379

木と自然素材で素敵な家を建てる、Yutakaの日々。

facebook twitter instagram

ブログ

Homeブログ太陽に寄り添う家

BLOG-01棟梁日記

太陽に寄り添う家

    こんにちは!

 夏のような週末から一変、今日はとても過ごしやすい一日でした。

と言っても、代表と私は、一日事務所にこもってオンラインでの研修でした。。。

 

元々、現場で叩いておりました人間には、一日中PCに向かうのは非常に辛い(笑)

休憩中には短く切って作ったゴルフクラブで素振りをして疲れをほぐします(笑)

でも、今日も良い学びの時間を頂きましたので、働く仲間に感謝です。。。

 

 さて今日は、YUTAKAで行っている「住まい教室」の中から

「太陽に寄り添う家」につぃて少し紹介します。

 

皆さんのお近くに建っている家をよく観察してみてください。

殆どの家が、「道なり」に建っていませんか?
IMG_1601

 綺麗に道なりに建っていますよね~!

ただ、ポツンと一件だけ斜めに建っていますよね!

この理由が・・・

IMG_1600

 これです。

YUTAKAでは「太陽に寄り添う家」と言っております。

 

地球上に住む限り、この原理原則は絶対に変えられない法則なのです。

どんな事が起ころうとも、朝、東からお日様は上り、夕方、西に沈むのです。。。

当たり前ですよね。

 

でも、日本の殆どの住宅は「道なり」に家を建てているのです。

限りある土地を有効に使いたいという事を優先しているのが大きな理由ですが

理にはかなってませんよね。。。

 

これによってせっかく開いた南の大きな窓・・・(正確には道なりなので真南では無いのですが)

夕方になると強烈な西日が差し込んでカーテンを閉めっぱなし・・・

またすべての家が綺麗に並んでいる事によって、窓を開けるとお隣さんと「こんにちは」

結果、カーテンを閉めっぱなし。我慢できないとフェンスで目隠し。

 

太陽に寄り添う計画をする事の重要性はこの事からも明らか。

でも家を建てるとなると道なりじゃないと何となく怖いみたいな心理もあるかもしれません。。。

 

なのでYUTAKAでは住まい教室で皆さんにも理解してもらいたいのです。

プロに任せるばかりではなく、自分が、家族が、一生住まう家を

なるべく後悔が無いように。。。

 

家づくりには大切な事が他にも沢山あります。。。

 

是非、私達と一緒に学んでいきましょう~♪

住まい教室の申し込みはこちらから

https://www.yutakakensetu.com/event/7236

 

      棟梁 安食 保

LINEで送る

tamotu | 2021年5月11日

お問い合わせ・ご相談など、
お気軽にご連絡ください